PR

【Trip.comの評判】アジアを旅行をするなら抑えておきたい旅行会社

Trip.comという旅行会社の評判が気になっていたり、どんな会社なのか知りたい方へ。

 

Trip.comはスカイスキャナーなどで航空券を検索すると他よりも安く航空券が買えたり、ホテルの金額も安いことがあります。

 

そのため、気になっているけど評判ってどうなんだろう?と考えてしまう方も多いと思います。

 

本記事ではTrip.comという会社がどのような会社なのか、評判について、サポートはどうなっているのかなどについて、実際に利用した感想などについてお話していきます。

スポンサーリンク

【Trip.comの評判】アジアを旅行をするなら抑えておきたい旅行会社

Trip.com

※Trip.com公式サイトより

 

Trip.comという旅行会社は中国をはじめとしたアジア圏を旅行するなら抑えておきたい旅行会社になります。

 

Trip.comは中国最大手の旅行会社

Trip.comは中国最大手の旅行会社になります。

 

Trip.comの評判が気になる方の中には「中国の会社だから」・・・ということで警戒しているのかもしれませんが、安心してください!

 

ちゃんとした会社です!

 

日本では2012年に「CTrip」という名前で事業が開始され、2017年から現在のTrip.comに社名が変更となっています。

 

日本国内でも利用している方も多いですが、やはり中国国内での人気がとても強いようで、訪日する中国人の多くが利用されている旅行会社でもあるようです。

 

航空券とホテルのどちらも予約をする際に余計な手数料を支払う必要もありません。

 

Trip.comはアジア圏の航空券やホテルに強い旅行会社

Trip.comはアジア圏の航空券やホテルに強い旅行会社になります。

 

中でもやはり中国国内に非常に強いため、アジアの中でも中国に旅行へ行く時には航空券とホテルはチェックしておきたい旅行会社になります。

 

その他、東南アジアや韓国、台湾などに行く時にも要チェックとなります。

 

しかし、必ずしも最安値になっているという訳ではありませんが、それでも他のサイトよりも安くなっていることが多いため、要チェックです!

 

スカイスキャナーで航空券を探す場合は「Mytrip」という旅行会社が最安値で表示されることが多いですが、こちらの旅行会社はトラブルが非常に多いため、避けるのが無難となります。

 

海外旅行の時のホテルの予約に関してはこちらも参照ください。
海外旅行の時の安心、安全、快適なホテルの選び方【覚えておきたいポイント解説】

 

スポンサーリンク

 

Trip.comでクーポンを利用すればさらに安く予約ができる

Trip.comクーポン

※Trip.com公式サイトより

 

Trip.comでは会員向けに頻繁にキャンペーンをしているため、航空券やホテルの予約の時にクーポンを使えばさらに安く利用することができます。

 

これは非常にありがたいことですね。

 

ただでさえ円安の影響を受けている日本人にとっては海外旅行は以前よりもハードルが高くなっています。

 

やはりこのクーポンに関してもアジア圏の国が多くなっています。

 

そのため、とりあえず会員登録はしておいても損はないかと思います。

 

【Trip.com】旅行をもっとお得に!

 

Trip.com独自のTrip Coinsを貯めることでさらに安く利用できる

Trip.comには独自のTrip Coinsというポイント制度があります。

 

単純な話にはなりますが、Trip.com経由で航空券やホテルを予約することでコインが溜まっていき、ステージが上がれば上がるほどお得に利用できるようになっていきます。

 

しかも、会員ステージのアップへの条件もかなり緩くなっているため、少しでも安くお得に海外旅行へ行きたいという方はぜひ利用してみましょう。

 

Trip.comが「やばい」という評判については気にする必要なし

Trip.comが気になっているけど利用することを躊躇っているという方はおそらくこの「Trip.com やばい」というキーワードがそうさせていることかと思います。

 

しかし、こういったネット上での「やばい」というキーワードはぶっちゃけ気にする必要はないと思います。

 

その証拠に他の旅行会社でも同じように不満を持っている方はたくさんいます。

 

Trip.comも確かに調べると色々と問題行動はあったようですが、それはすでに過去のことです。

 

それに旅にトラブルはつきものです。

 

ネットの情報を鵜呑みにするのはやめましょう。

 

こちらのサイトでは旅行会社の不満が色々書き込まれています。
旅行予約サイトの口コミ・評判

 


 

初海外!初海外一人旅でTrip.comを利用した時の感想

Trip.com予約画面

※Trip.com公式サイトより

 

私自身もTrip.comは初めての海外旅行であり、初めての海外一人旅の時の航空券の購入で利用しております。

 

なかなかのチャレンジャーと思われるかもしれませんが、結論としては全く問題ありませんでした。

 

人生初の航空券の購入だったが非常に簡単に購入できた

人生初の航空券の購入でしたが、非常に簡単に購入することができました。

 

この時はパソコンからTrip.comのサイトで購入しましたが、非常にわかりやすいサイトであったため迷うことなく購入できました。

 

また、サイトによっては手数料を取られることもありますが、そういったこともなく、表示されている金額のままで、Trip.comでは最初からすべて込みの金額が提示されております。

 

旅行会社によってはチケット代だけ表示しておいて、最終画面で税金や燃油サーチャージ料が上乗せされた金額が表示され最終確認画面で「えっ!?」っとなってしまうことがありますが、このようなことはありません。

 

チケットの発見自体も購入画面で「○○時間以内に発行」と提示されておりますが、こちらも問題なく発見されました。

 

Trip.comで航空券を探す場合は頻繁に金額の変動が起きることにはご注意ください。

 

Trip.comのサポートでは日本語もOK

Trip.comサポート

※Trip.com公式アプリより

 

Trip.comのサポートは日本語もOKとなっています。

 

サポートに関しては不安な部分もありましたが、こちらも完全に日本語でOKでした。

 

気になるスタッフの日本語レベルですが、家電量販店にいる中国人スタッフの方と同じくらいの日本語レベルではないかと思います。

 

そのため、日本語でのやり取りに関してはよほど訛りが強くなければ問題ないと言えます。

 

サポートとのやり取りは下記の3種類があり、年中無休で24時間いつでもOKとなります。

 

【サポート】

  • チャット
  • メール
  • 電話

 

電話に関してはTrip.comのアプリを利用すれば無料のIP電話を利用することができるため、アプリはインストールしておくようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

LCCを利用する時の受託手荷物枠の追加について

Trip.com受託手荷物

※Trip.com公式サイトより

 

LCCを利用する時に問題になってくるのが受託手荷物、つまりスーツケースの問題です。

 

機内持ち込み可能なサイズで重量もクリアしていれば問題ありませんが、スーツケースを預けるとなると別料金がかかってきます。

 

では、Trip.comでLCCの航空券を予約した場合は受託手荷物の予約を事前にできるかどうかが気になるところではあります。

 

結論としては、Trip.comの航空券の予約画面から予約することが可能となります。

 

そのため、スーツケースを預ける予定があれば忘れずに予約しておくようにしましょう。

 

【Trip.com】旅行をもっとお得に!

予約状況の確認や座席指定がすぐにできないケースがある

Trip.comでは予約状況の確認や座席指定がすぐにできないケースがある。

 

座席指定に関してはまだしも、予約状況の確認がすぐにできないと少し不安になりますよね。

 

もし取れていなかったらかなりショックです。

 

しかし、実際にこういったことは起きてしまうことがあり、私自身も経験しております。

 

こういった時は一度冷静になる必要があります。

 

  • 予約番号の確認
  • Trip.comに連絡
  • 航空会社に連絡

 

この3つの手順を行なえば基本的には問題ありません。

 

特に注意が必要なのが予約番号の確認になります。

 

Trip.comで予約をすると、Trip.comの予約番号と航空会社の予約番号の2つ存在することになります。

 

間違えて入力をしていれば当然確認はできません。

 

まとめ

Trip.comは過去に問題を起こしているということに加えて、おそらく中国の会社ということで警戒している方もいらっしゃると思いますが、利用者からするとそれほど問題のある旅行会社という訳ではありません。

 

むしろ、安く航空券やホテルが取れることが多いため、特にアジア圏を旅行する時には抑えておきたい旅行会社かと思います。

 

さらにクーポンの発行も頻繁にありますし、セールも同じく頻繁に行っているため、会員登録とアプリのインストールはしておいて損はないでしょう。


タイトルとURLをコピーしました